これからの、お金と暮らしのメディア

Smooney Powered by CAMPFIRE

コミュニティ サークル活動 シェアハウス 共同財布 同棲生活

面倒なお金のやり取りをなめらかに。Gojoを活用してスマートな生活を手に入れよう!

更新日:

スマートフォンの普及によって、アプリ上でさまざまなサービスを利用することができるようになってきました。
電車の乗り降り、コンビニやドラッグストアの支払い、スマホ一つで簡単にできるので、多くの人が何らかのサービスを利用しています。

決済や送金などもその一つ。現金のやり取りの手間や時間が省ける便利な方法として、注目を集めています。

 

アナログなお金のやり取り、面倒じゃない?

ここで、従来型のお金のやり取りを振り返ってみましょう。

飲み会やちょっとしたイベントでは、参加者から会費を集めて支払う、代表者が立て替えておいて後で回収する、といった形でやり取りが行われています。

そんな時に「面倒だな…」と感じる点はどのようなものがあるでしょうか?

・会費を集める
・集めた現金の管理
・1円単位の精算
・小銭がない、お釣りがない
・もらった、もらってないが不明
・少ない金額は請求しづらい
・現金を渡すタイミングが合わない

…など、挙げるとキリがありません。

お金を直接やり取りするのは、思った以上に面倒であることがわかります

小銭がないから少し多めに払ったり、逆にお釣りがないからもらわなかったりすることはありませんか?
1回だけなら気になりませんが、回を重ねると、ちょっとモヤモヤした気持ちになってしまう人もいるでしょう。
「今度払うから」といってうやむやになり、後でトラブルになってしまう…なんてこともあるかも知れません。

些細なことですが、大事なお金に関わることはきっちりしておきたいものです。

 

アプリを活用して面倒な手間を解消!

スマートフォンのアプリを使うことによって、前述のような不便さを解消できます

アプリをダウンロードしておけば、アプリ内でスムーズにお金のやり取りが行えます。
実際にお金を渡す必要がなくなるので、思った以上の金額でも「足りない!」と焦ることはなく、小銭やお釣りの心配もありません。

でも…こういうアプリは基本的に1対1を想定したもの、もしくは、立て替えた人が1人の場合がほとんどです。
個別のお金のやり取りなら、今まで面倒と感じていた大部分が解消されますが、複数の場合はどうでしょうか?

例えば飲み会などのイベントでは、支払いは大抵幹事がまとめて行います。
精算の際に「誰が来てた?」「お金が合わない!」「払ってないの誰?」なんてこと、よくありますよね。

そんな時には、オンライン共同財布「Gojo」が便利です

 

複数の人が使える「共同財布」ならではのメリット

もちろんイベントを管理するアプリもありますが、少人数での飲み会にそこまで大げさなものは必要ないでしょう。
Facebookのグループでイベントを作れば出欠確確認はできますが、集金まではできません。
現場で回収する面倒さは…みなさん、もう十分ご存知ですよね?

これらをすべて解決できるのがGojoなのです

Gojoには「イベント作成機能」があり、これを使えばアプリ内で簡単にイベントを作成し、出欠管理から集金までをスムーズに行うことが可能です。
お金は「共同財布」に入金され、アプリ上で管理できるので、実際に現金を誰かが保管する必要もありません。

そして、Gojoの便利さをより実感できるのは精算の時です。

お金を立替えた人が複数いても、1つの「共同財布」で全員が精算できます
かかった費用はレシートなどをアプリ上にアップできるので、何にいくらかかったかも明確です。

例えば、ドライブなら車の台数分のガソリン代や高速道路の料金がかかりますし、バーベキューなら食材を手分けして用意するので、何人かがお金を立替える必要があります。

そんな時も、Gojoなら支払った人がそれぞれの金額を共同財布に申請すればOK。
スムーズにお金のやり取りができるのです。

 

使い方次第で、もっと便利にスマート生活

イベントに限らず、日常生活で複数の人とお金のやり取りをする機会は少なくありません。
そんな時にもGojoは力を発揮します。
共同財布は複数作ることができるので、用途に合わせて「財布を使い分けること」が可能です

例えば、こんな時。

A「ちょっとコンビニ行ってきます」
B「あ、ついでにタバコ買ってきてもらえる?」
C「コーヒーもお願い!」
D「カップ麺、なんでもいいから買ってきて!」

それぞれから1円単位で代金を回収するのは、ちょっと面倒です。
でもGojoなら、Bさん、Cさん、Dさんが個別の金額を入金し、Aさんはまとめて回収することができます
個別にやり取りするより、はるかにスムーズなのがわかっていただけたと思います。

日々の生活での細かなお金のやり取りをスムーズにしておけば、トラブルを招くこともなく、人間関係も円滑になります。
口に出しづらいお金の話は、Gojoでスマートに済ませてしまいましょう。

共同財布で面倒なお金のやり取りをなめらかに。
あなたもスマートな生活を始めませんか?

アプリのダウンロード

「お金管理を効率化して、なめらかな生活へ」

共同財布アプリ「Gojo」のダウンロードはこちらから↓

  • この記事を書いた人

ニコちゃん

コミュニティウォレット「Gojo(https://lp.gojo.life/)」を通じて、色々なコミュニティのお金管理を支援してきたニコ。 そんな中で、コミュニティウォレットが、実はキャッシュレスよりも進んだラクなお金管理の手段だということが分かってきたニコ。 みんなにそのことを伝えていきたいと思っているニコ。

-コミュニティ, サークル活動, シェアハウス, 共同財布, 同棲生活

© Smooney, 2019 All Rights Reserved Powered by CAMPFIRE, inc.